ブレッド湖のほとり「ザ・パーク・カフェ」(The Park Café)

ハンガリーから車を飛ばして、隣国のスロヴェニアへ。途中人気観光スポットのひとつ、ブレッド湖(Blejsko jezero)も訪れました。湖に浮かぶブレッド島には聖母被昇天教会、北岸の岸壁の上にはブレッド城。それらがキラキラ輝く湖面に映る様子は、どの角度から見ても絶景。
観光の合間には、湖畔の「ザ・パーク・カフェ」(The Park Café)でひと休みしました。
(訪問日:2018年5月13日)

店内の雰囲気

ホテルやお土産物屋さんが並ぶブレッド湖の東岸側。「ホテル・パーク」(Hotel Park)の正面にある別館の地上階がカフェになっています。

天気が良かったので、迷わずテラス席へ。ブレッド湖の向こうにブレッド城がくっきりと望める、絶好のロケーションです。

ちなみに店内ものぞいてみたところ、テーブルと椅子がラベンダー色で統一されていて、とても可愛らしい空間でした。

雨の日や寒い季節は、こちらでまた違った雰囲気を楽しめそうですね。

注文したメニュー

このお店の名物は、オリギナルナ・ブレイスカ・クレムナ・レジーナ(Originalna blejska kremna rezina 4.2ユーロ)というケーキ。

「オリジナルのブレッド(※地名)のクリーム・スライス」といった意味で、2層のクリームを薄めのパイのような生地で挟んだケーキを大きく作ってスライスしたもの。1953年に、同店のパティスリー・シェフのルカツェヴィツ氏(Lukačević)がレシピを考案し、以後65年も愛され続けているとのことです。

ハンガリーのクレーメシュ(krémes)にも似ていますが、全体的に少し軽い口当たりといった印象でした。

7回折り込んで焼き上げた生地で、7分間かき混ぜながら炊き上げたカスタードクリーム、そしてホイップクリームを挟みこみ、7cm四方の正方形にスライスして完成。7というラッキーな数字が随所でキーとなっているというエピソードも面白いですね。

店舗情報・アクセス

住所:Cesta svobode 10, 4260 Bled. Slovenia
電話番号:+386-25-12-22-00

公式ホームページ:https://www.sava-hotels-resorts.com/en/sava-hoteli-bled/gastronomy/the-park-cafe

見た目は結構ボリュームがありますが、口当たりが軽いのであっという間に間食しました。クレムナ・レジーナのバリエーションには、ほかにもチョコクリームとフルーツクリームのものもあり、どちらもとっても気になります。

※情報は訪問日時点のものであり、変更されている可能性があります。